ワキガに医療脱毛は有効?エステ脱毛は?

医療脱毛は、レーザー針脱毛共に毛嚢を選択的に破壊する医学脱毛術です。

毛嚢を選択的に破壊しますが、ワキガの原因となるアポクリン腺までにはダメージが及ばないので、直接的な腋臭いの減少は期待できません。

針脱毛は、全くの効果がないとは言い切れませんが、アポクリン腺の破壊を目的として治療を受けた場合期待する効果が得られる保証はありません。

どちらもアポクリン腺の破壊を目的とした治療と考えると効果は期待できませんが、アポクリン腺から分泌された汗を皮膚常在菌が分解する工程を抑止する効果は期待できます。

エステ脱毛の効果は?

エステ脱毛は、「一時的な減毛であり永久脱毛ではない為無効である。」と腋臭症ガイドラインにも記載があります。

医療脱毛と同じく常在菌の繁殖を防ぐ目的としての効果はありますが、エステに通うのをやめると毛がまた生えてくるので、ずっと通い続ける必要があります。

稀に違法な永久脱毛行為を行うエステサロンが存在するようですが、非常に危険です。
脱毛には「熱傷」「毛嚢炎」「アレルギー反応」「硬毛化」などの合併症のリスクも存在します。

正しい知識ともしもの時の対応が出来る医療機関で正しい脱毛を受けましょう。

脱毛のリスク

熱傷

症状 持続するひりつきや、皮膚の赤み、水膨れが出現します。
原因 極度の日焼けをしている場合や、もともとお肌の色が濃い場合など火傷のリスクが高くなります。
照射部位に、制汗スプレーを使用している場合や金や白金を含んだ化粧水使用を使用している場合、紫外線吸収剤を含んだ日焼け止めを使用している場合は火傷のリスクが高くなります。

毛嚢炎

症状 毛包に一致した赤い丘疹(膿をもった丘疹)。痒み・痛みはほとんどありません。
原因 ブドウ球菌や連鎖球菌などの化膿菌に感染して起こる毛包の炎症です。
皮膚に付着している汗と汚れが、細菌感染を起こしやすくします。
ニキビのある人、汗かきの人、太りすぎの人、妊娠中の人、運動選手などでは、皮膚の清潔を保たないとすぐできます。

アレルギー反応

症状 脱毛数日後より照射部位に痒みを伴う、毛穴に一致した赤みが出現します。
原因 熱変性した毛に対するアレルギー反応など。
注意点 乾燥肌になるとかゆみが出やすいので保湿ケアをしっかりと行なってください。

古谷 純朗 (2015)
形成外科診療 ガイドライン7 体幹・四肢疾患7
金原出版株式会社

ワキガ・多汗症 目次

> TOP

ワキガについて

ワキガ対策

ご予約・お問い合わせ(鹿児島院)

以下より必要事項をご入力の上、送信ください。

ご予約・お問い合わせ(福岡院)

以下より必要事項をご入力の上、送信ください。

TOPICS

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

YouTube