立ち耳修正

立ち耳修正

こんな方におすすめ

  • 立ち耳がコンプレックスの方
  • 左右の耳の立ち方が違って気になる方
  • ヘッドホンなどが当たって痛い方

当院の立ち耳修正の特徴

point1
日帰りで治療可能
point2
デザインこだわり
専門医師
point3
治療時間
約30分

耳が大きく見えるのがコンプレックスに感じる・・・
左右の耳の立ち方が違うことが気になる・・・
アップヘアなど好きな髪型がやりにくい・・・など、
耳にコンプレックスを抱えている方、ヘッドホンなどで当たって痛くなる方に人気の日帰り治療です。

当院では、耳に糸を埋め込み、クセ付けをし、対耳輪の折れ曲がりを形成する埋没法です。
抜糸の必要がなく、万が一希望が変わった場合はもとに戻すこともできるため、軽度の立ち耳や、切開法が不安な方におすすめの施術です。

立ち耳修正とは?

耳介に1~2mmほどの切れ目を入れて、後ろに折り曲げてナイロン糸で2~3ヶ所埋没縫合する方法です。

症例写真

立ち耳修正(軽症) 両耳

立ち耳修正
治療名 立ち耳修正(軽症) 両耳
費用概算 100,000円(税抜)
患者様属性
(治療時)
40代 女性
リスク・副作用 腫れ・内出血・痒み・鈍痛・左右差

立ち耳修正(重症) 片耳

立ち耳修正
治療名 立ち耳修正(重症) 片耳
費用概算 120,000円(税抜)
患者様属性
(治療時)
20代 男性
リスク・副作用 腫れ・内出血・痒み・鈍痛・左右差

治療の流れ

施術前

①カウンセリング

まずは、カウンセラーによる問診を行い、お悩み・質問など丁寧にお聞きします。

②医師による診察

次に医師による診察を行います。現在の状態や今後の治療に関してご説明いたします。

施術

①準備

形を確認しながらマーキングします。

②麻酔

局所麻酔を行います。

③施術

耳を寝る位置に糸で固定します。

施術後

①ご説明・処方

施術後の注意事項を説明し、お薬を処方します。

ダウンタイム

施術時間 約1時間30分(カウンセリング・診察・施術)
麻酔 局所麻酔
治療前後の注意事項 ・手術後、腫れが引くまでには7日程要します。
・シャワー浴は当日から可能ですが、シャンプーなど耳に水のかかる行為は禁止です。
・入浴は手術翌日からOKです。
・アルコール類は、腫れがある間(1~2週間)は禁止してください。
・永久に糸がゆるまない、切れないという手術ではないため、重症度の場合は糸に負担が掛かり切れやすくなり、後戻りの可能性があります。
・手術直後は麻酔による腫れが見られますが、2~3日程度で焼失します。
・埋没法は抜糸が不必要なため、術後通院の必要はありません。
禁忌 ●妊娠中・妊娠の可能性のある方
●アレルギー、特異体質の方
●出血性疾患患者
●麻酔を使用し、ショックを起こしたことがある方

料金

立ち耳修正
軽症
80,000円(税抜)
重症
200,000円(税抜)