ピコジェネシス

鹿児島院

肝斑からくすみ、シミまでオールマイティーに対応

こんな方におすすめ

  • 肝斑
  • しみ
  • そばかす
  • くすみ
  • 肌の質感の乱れ
  • ニキビ痕
  • 毛孔性苔癬

当院のピコジェネシスの特徴

point1
ドクターがその日の肌状態に合わせて、照射レベルを調整します。
point2
他治療との併用もお勧めです。

ピコジェネシスとは?

ピコジェネシスは、皮膚の色素沈着を改善する治療です。
顔のくすみや治療の難しい肝斑から、体に出来やすい毛孔性苔癬まで、様々なお悩みに対応することが可能です。
また、ピコジェネシスは、従来のレーザーとは異なる点があります。
ピコジェネシスの『ピコ』とは時間の単位のことを示します。これまでのレーザーはナノ秒という時間で照射するのが通常でした。
ピコジェネシスで使用しているピコ秒は、ナノ秒よりも短く、1秒の1兆分の1という驚きの短さです。
ピコ秒という短さで照射が出来ることで、たくさんのメリットを得られるようになりました。

 

痛みが軽減

時間が短いと、熱の影響が少なく、痛みをかなり抑えられるようになります。

赤みなどの副作用を軽減

痛みが軽減される理由と同じで、熱影響が少ないことで、赤みなどの副作用を抑えることが出来るようになりました。
テープ保護などの必要もありません。

治療回数が従来よりも少ない

ナノ秒レーザーにくらべて、色素をより細かく小さく砕くことができるようになりました。そのため、キレイに・早く・痛みが少なく治療を行うことが出来ます。

治療の流れ

施術前

①カウンセリング

まずは、カウンセラーによる問診を行い、お悩み・質問など丁寧にお聞きします。

②医師による診察

次に医師による診察を行います。現在の状態や今後の治療に関してご説明いたします。

施術

①施術

半顔ずつレーザーを照射していきます。

②ケア

顔全体をクーリングします。

施術後

①ご説明

施術後の注意事項を説明します。

ダウンタイム

施術時間 約60分程度
麻酔 なし
通院頻度 1回
治療前後の注意事項 ・当日からメイク可能です。
・紫外線対策をしっかりしてください。
禁忌 ・妊娠中・授乳中の方
・てんかん発作の既往がある方
・光感受性を高める薬を内服または外用している方
・刺青の上の施術を希望される方
・日焼け直後、または日焼けの予定がある方

症例写真

ピコジェネシス
治療名 ピコジェネシス3回
トラネキサム酸クリーム
クリスタルトマト
費用概算 175,600円(税抜)
患者様属性(治療時) 60代女性
経過期間 6ヶ月
リスク・副作用 赤み 湿疹

料金

フルフェイス(額以外)
1回
12,000円(税抜)
10回
100,000円(税抜)