副皮切除術

デリケートゾーンのお悩み解消へ

こんな方におすすめ

  • ヒダの間に汚れがたまりやすい
  • ニオイや炎症見た目が悪い
  • 左右差がある

当院の副皮切除術の特徴

point1
専門医師による丁寧な診察・治療
point2
入院不要

治療当日にお帰り頂けます

副皮切除術とは?

小陰唇と大陰唇の間になるヒダ状の皮膚のことです。副皮は個人差が大きく、どのような形であっても異常ではありません。
ヒダの間には汚れがたまりやすいため、ニオイや炎症の原因にもなります。
見た目が悪い、左右差があるなどの悩みを解消します。
余分なヒダを切除して女性器の形を整える手術です。
副皮切除は小陰唇縮小術と同時に行うとより効果的です。

治療の流れ

施術前

①カウンセリング

まずは、カウンセラーによる問診を行い、お悩み・質問など丁寧にお聞きします。

②医師による診察

次に医師による診察を行います。現在の状態や今後の治療に関してご説明いたします。

施術

①麻酔

治療部位のデザインを確認し、局所麻酔をします。

②施術

左右差に注意しながら、副皮を切除し、
吸収糸で縫合します。

施術後

①ご説明・処方

施術後の注意事項を説明し、お薬を処方します。

※1週間後に経過診察を行います。

ダウンタイム

施術時間 片方/約1時間30分(カウンセリング・診察・施術)
両方/約2時間(カウンセリング・診察・施術)
麻酔 局所麻酔
通院頻度 2回
治療前後の注意事項 ・抗生剤、痛みどめ3回分を処方します。
・手術後、うっすらと血が滲むことがあります。ガードル等で圧迫します。
・手術後、7日後に経過診察を行います。
・シャワーは当日、入浴は7日後から可能です。
・激しい運動は2週間禁止、性行為は1ヶ月は控えてください。
禁忌 ・妊娠中・妊娠の可能性のある方
・アレルギー・特異体質の方
・出血性疾患患者
・麻酔を使用しショックを起こしたことがある方

料金

副皮切除術
片側
60,000円(税抜)
両側
100,000円(税抜)
 

こちらもおすすめ

気になるプツプツを除去

モントゴメリー腺除去

モントゴメリー腺は除去しても機能的に問題ないため、気になる方は除去することができます。

デリケートな部分のお悩みに

小陰唇縮小術

当院の小陰唇縮小法では仕上がりのデザインを重視し、単に邪魔な部分だけをカットしました、という風にならないように、きれいに自然に見えるように縮小していきます。