乳輪縮小術

乳輪を小さくバランスよく 乳腺を傷つけないので、授乳には影響ありません。

鹿児島院福岡院

バランスの良いバストトップへ

バストのお悩みのひとつに、乳輪が大きくバランスが悪いということがあります。
乳輪が大きい原因は、遺伝やバストの発育と共に現れるもの、妊娠・授乳によるもの等、様々です。
乳輪の大きさは個人差がありますが、どのような大きさでも異常ではありません。
当院では乳房とのバランスをみながら、より美しく見えるように治療していきます。

こんな方におすすめ

  • 乳輪が大きさが気になる方

当院の乳輪縮小術の特徴

point1
婦人科専門医による診察・治療
point2
入院不要

治療当日お帰り頂けます。

point3
自然な仕上がり

乳輪縮小術とは?

乳輪縮小術は、乳頭の周りを切除する方法と、乳輪の外周を切除する方法の2パターンあります。どちらの方法が適しているかは診察次第で決定します。
どちらも乳腺を傷つけることがないので授乳には影響ありません。

治療の流れ

施術前

①カウンセリング

まずは、カウンセラーによる問診を行い、お悩み・質問など丁寧にお聞きします。

②医師による診察

次に医師による診察を行います。現在の状態や今後の治療に関してご説明いたします。

施術

①デザイン

事前に治療部位のデザインをします。

②治療

デザインに沿って、左右差を確認しながら治療を行っていきます。

施術後

①ご説明・処方

施術後の注意事項を説明し、お薬を処方します。

ダウンタイム

施術時間 ・片方/約1時間30分(カウンセリング・診察・施術)
・両方/約2時間(カウンセリング・診察・施術)
麻酔 局所麻酔
通院頻度 2回
治療前後の注意事項 ・治療後7日間軟膏を塗布し、テープ保護が必要です。
・シャワーは当日から可能、入浴は1週間後より可能です。
・温泉、サウナなどは約1ヶ月程度控えてください。
禁忌 ・妊娠・妊娠の可能性・授乳中の方
・特異体質の方
・ペースメーカー等体内に金属が入っている方
・麻酔を使用しショックを起こしたことがある方
・出血性疾患患者

料金

輪縮小術(両方)
内側切除
250,000円(税抜)
外側切除
300,000円(税抜)
 

こちらもおすすめ

メスを使わない豊胸

豊胸 ヒアルロン酸注入

バストにヒアルロン酸を注入し、形や大きさを整えるバストアップ法です。

ピュアな脂肪でナチュラル

豊胸 ピュアグラフト

ご自身の痩せたい部分の脂肪を吸引し、バストに注入する豊胸術です。

一生モノの魅せたいバストへ

シリコンバッグ豊胸術

シリコンバッグと呼ばれる人工乳腺バッグを挿入する手術です。

抜去後の胸を美しく健康に保つ

シリコンバッグ抜去術

バッグ(人工乳腺)を取り除く手術です。他院で挿入したバッグの取り出しも対応しております。

バランスの良いバストトップへ

乳輪縮小術

乳輪の大きさは個人差があります。乳房とのバランスをみながら、より美しく見えるように治療していきます。

気になるプツプツを除去

モントゴメリー腺除去

モントゴメリー腺は除去しても機能的に問題ないため、気になる方は除去することができます。

デリケートな部分のお悩みに

小陰唇縮小術

仕上がりのデザインを重視し、きれいに自然に見えるように縮小していきます。

デリケートゾーンのお悩み解消へ

副皮切除術

余分なヒダを切除して女性器の形を整える手術です。副皮切除は小陰唇縮小術と同時に行うとより効果的です。

処女膜強靭性の改善治療

処女膜切開

デリケートなお悩みを解消してみませんか?

レーザーによる膣の引き締め

インティマレーザー

レーザー光を膣内に照射することで、膣の若返り・膣乾燥症などの治癒効果をご実感いただけます。

膣の緩みを引き締める

膣ヒアルロン酸注入

出産や加齢により緩んでしまった膣にヒアルロン酸を注入し、引き締める治療です。

産後で緩んだ膣をメスを使って引き締める

膣縮小術

メスを使って膣の粘膜や筋肉を切除・縫合することで膣を引き締める筋肉の働きをアップさせる治療です。