豊胸

お悩み別、豊胸・乳頭・乳輪。とろけるようなもっちりバストへ。
理想のナチュラルバストを実現

 
セミナー

韓国・東京でセミナー開催

入念な
カウンセリング・診察

理想の形・大きさ
細部までイメージを共有

 
アフターフォロー

乳がん検診病院提携

当院のこだわり

美容外科専門医
曽山 浩輔

見た目の美しさ、形の良さ

みなさん こんにちは。
今回は、私が豊胸手術を行う際のこだわりについてお話しします。
まずは、こちらのページを御覧ください。

http://hollywoodcelebnews.blog51.fc2.com/blog-entry-3765.html

私は、豊胸手術を行うにあたり、見た目の美しさにこだわっています
逆に、上記のページにあるような形は好みません。

 

また、水着やブラジャーをつけていると美しくても、はずすと不自然な形も好みません。

形の良い胸をつくるため、その方の

  • 元の乳房の大きさ(縦幅と横幅、カップ)
  • 上半身の長さ
  • 上半身の横幅
  • 乳輪、乳頭の位置
  • ブラジャーのワイヤーの位置から乳輪までの距離
  • 左右の乳輪の距離
  • 乳輪の大きさ

などを測定し、その方に合った形に仕上げています。

私の尊敬する豊胸手術の名医の先生は、必ず手術中に患者さんを座らせて形を確認しています。
簡単なことのようですが、この手順を省いて、立位の胸の形は確認せず手術を終える方法を取られている先生方もいるようです。
大きさや柔らかさ、脂肪注入の場合はいかに安全にしこりを形成することなく残存するかなど、こだわるポイントは山ほどあります。

今後とも様々な点にこだわっていきたいと思います。

当院豊胸術を受ける方へ~婦人科病院との提携~

豊胸術が原因で乳がんになるということはありませんが、少しの乳房の変化でも注入物が原因ではないか、と思い込み、検診が先延ばしになり、乳がん発見が遅くなるケースがあります

当院では社会医療法人博愛会 相良病院と豊胸術の治療前後の画像検査、乳がん検診について提携しております。
ご自身の為にも定期的に検診へ行くことをおすすめします

当院では術前3か月前、術後1ヶ月後、1年後(家族歴がある方は6ヶ月おき)を推奨しております。

見た目、さわり心地、
動きまで自然なバストへ

メスを

使いたくない

下矢印

ヒアルロン酸

メスを使わずサイズアップ 豊胸ヒアルロン酸注入

メスを使わず、注射だけの治療です。
気になる部分に少量ずつ注入し、微調整も自由自在に出来ます。

異物を

入れたくない

下矢印

豊胸 ピュアグラフト

痩せたい部分の脂肪をバストへ注入 豊胸ピュアグラフト

ご自身の痩せたい部分の脂肪をとり、純度の高い脂肪のみを、バストに注入する事で、従来より定着率が高く、しこり(石灰化)のリスクが少ないのが特徴です。

半永久的な

効果を得たい

下矢印

シリコンバック豊胸

2~4カップサイズUPしたい方 シリコンバッグ豊胸術

豊富な種類の中から、理想の形・大きさバストラインのご希望を叶えます。
体の動きに合わせて、トップの位置が変わるのが特徴です。

シリコンバッグ

を抜きたい

下矢印

シリコンバッグ抜去

他院で挿入したバックも対応可 豊胸シリコンバッグ の抜去術

バストに傷を残さないように腋下より慎重にシリコンバッグを摘出します。抜去後の被膜にヒアルロン酸などを注入し、バストの形が大きく崩れないようにすることもできます。

症例写真

シリコンバッグ豊胸術
治療名 シリコンバッグ豊胸術 205cc
費用概算 700,000円(税抜)
別途麻酔代
患者様属性
(治療時)
30代 女性
リスク・副作用 疼痛、内出血、腫れ、熱感、挿入物の異動、硬縮、しびれ感、圧迫感、知覚の麻痺
治療名 豊胸ヒアルロン酸注入 右100cc 左100cc
費用概算 600,000円(税抜)
患者様属性
(治療時)
30代 女性
リスク・副作用 疼痛、内出血、腫れ、熱感、挿入物の異動、硬縮、しびれ感、圧迫感
豊胸ヒアルロン酸注入
治療名 豊胸ヒアルロン酸注入 合計100cc
費用概算 500,000円(税抜)
患者様属性
(治療時)
30代 女性
リスク・副作用 疼痛、内出血、腫れ、熱感、挿入物の異動、硬縮、しびれ感、圧迫感

関連記事

豊胸ヒアルロン酸注入

美しいバストと治療法(日本アンチエイジング外科学会ライブサージェリーで発表)
美しいバストと治療法(日本アンチエイジング外科学会ライブサージェリーで発表)

講演の主な内容は、「美しいバストとその治療法」、「過去の合併症から学んだ安全な手術方法」でした。まずは「美しいバストと治療法」についてです。

 

豊胸ヒアルロン酸注入

海外の過去の合併症から学んだ安全な手術方法(学会発表)
 
海外の過去の合併症から学んだ安全な手術方法(学会発表)

講演とライブサージェリーを行ってきましたので、報告します。今回は、「海外の過去の合併症から学んだ安全な手術方法」についてです。

 

美容コラム

大きければいいというわけではない!バストが美しく見える3つのポイントとは?

美しいバスト(美乳)とはどんなものか?美しく見えるポイントを豊胸手術を普段行っている医師が解説します。

 

ご予約・お問い合わせ(鹿児島院)

以下より必要事項をご入力の上、送信ください。

ご予約・お問い合わせ(福岡院)

以下より必要事項をご入力の上、送信ください。

その他の診療内容

TOPICS

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

Youtube