シリコンバッグ豊胸術

魅せたいバストへ

こんな方におすすめ

  • 全体のサイズアップしたい方
  • 授乳後に失ったハリを戻したい方
  • 2~4カップサイズアップしたい方
  • 半永久的な効果を得られたい方

当院のシリコンバッグ豊胸術の特徴

point1
ケラーファンネル採用
point2
大きさ・形 自由自在
point3
極小の傷跡で挿入

手術方法

ワキの下・乳輪周囲・アンダーバストのいずれかを数センチ切開し、乳腺・大胸筋の下にシリコンバッグと呼ばれる人工乳腺バッグを挿入する手術です。
2~4カップサイズUPしたい方、大きくしたい方に最適です。
当院ではEstablishment Labs社のMotivaというシリコンバッグを挿入します。柔らかさと自然な動きを実現し、従来のバッグの不自然さが改善されました。

Establishment Labs社のMotiva

 

ケラーファンネルとは、シリコンバッグを最小限の傷痕で挿入する機器です。シリコンバッグを直接触れずに挿入することが可能なため、感染予防と傷口への負担を軽減することができます。また手術時間の短縮にもなり、患者さまの負担も軽減できます。

ケラーファンネルとは、シリコンバッグを最小限の傷痕で挿入する機器

 

Motiva エルゴノミックスの特長

①CEマークを取得・FDA承認済みで安心・安全
②ジェル充填量100%なので美しい胸を実現
③被膜硬縮の副作用を防ぐスムースシルク加工
④強い衝撃からの破損を防ぐ、安心の6層構造

Motiva エルゴノミックスの特長

 

治療の流れ

施術前

①カウンセリング

まずは、カウンセラーによる問診を行い、お悩み・質問など丁寧にお聞きします。

②医師による診察

次に医師による診察を行います。現在の状態や今後の治療に関してご説明いたします。

施術

①全身麻酔

全身麻酔をするため、術中は痛みを感じることはありません。

②施術

数センチ切開し、シリコンバッグを挿入します。

施術後

①固定

アンダーラインを固定します。

②ご説明

施術後の注意事項を説明します。

7~10日後

③抜糸

7~10日後に診察・抜糸します。

ダウンタイム

施術時間 約150分(カウンセリング・診察・施術)
麻酔 全身麻酔
通院頻度 2~3回
治療前後の注意事項 ・シャワーは3日後より可、入浴は抜糸後1週間後より可能です。
・アルコールは1週間は禁止です。
・注入後2~3日は治療部位のマッサージ、圧迫はお控えください。
・うつ伏せ、激しい運動は1ヶ月間はお控えください。
・サイズの合わないブラジャーは使用しないでください。(注入物が移動するリスクを回避するため)
禁忌 ・妊娠中・妊娠の可能性のある方
・アレルギー、特異体質の方
・出血性疾患患者
・施術部位に膚疾患がある方
・麻酔を使用し、ショックを起こしたことがある方

料金

シリコンバッグ豊胸(Motiva)
両側
700,000円(税抜)
麻酔代
100,000円(税抜)