目頭切開

憧れの大きな瞳に

鹿児島院福岡院

目頭切開とは?

目頭から上まぶたにかけて被さっている皮膚(蒙古ヒダ)を切開し、目の横幅を拡げる施術です。
目の横幅が広がり、目元がひとまわり大きくなったような印象に見えます。

蒙古ヒダってなに?

蒙古ヒダとは、アジア人によく見られる目の形で、上まぶたから目頭にかけて覆い被さっている膜状になった皮膚のことです。
蒙古ヒダがどれだけ覆っているか(=目頭のピンクの部分がどれだけ見えるか)で印象が変わってきます。

蒙古ヒダがある方 目頭切開

●蒙古ヒダがある方 ⇒ かわいらしい、幼い印象

蒙古ヒダがない方 目頭切開

●蒙古ヒダがない方 ⇒ 美人顔、大人っぽい、欧米人のような印象

治療の流れ

施術前

①カウンセリング

まずは、カウンセラーによる問診を行い、お悩み・質問など丁寧にお聞きします。

②医師による診察

次に医師による診察を行います。現在の状態や今後の治療に関してご説明いたします。
納得していただくまで、入念なシミュレーションでラインを決めます。

施術

①麻酔

局所麻酔をし消毒します。

②施術

施術を行います。

施術後

①ケア

傷口を保護し施術後のケアを説明、抗生剤や痛み止めを処方します。

②経過

1週間後に抜糸、経過を3ヶ月まで1月毎に診させていただきます。

ダウンタイム

施術時間 約2時間(カウンセリング・診察・施術)
麻酔 局所麻酔
治療前後の注意事項 ・術後、抗生剤/痛みどめ/点眼薬の処方があります。
・1週間後に抜糸があります。
・目元を濡らす行為は1週間禁止です。(シャワーは当日から、入浴は抜糸後から可能です)
・コンタクトレンズの使用は、1週間後から可能です。
・腫れが1~2週間あり、仕上がり予定は3ヶ月後が目安となります。
・アルコール類は腫れがある間(1週間~2週間)は禁止です。
・目元のメイクは1週間後から可能です(目元以外は翌日から可能です)
・治療箇所のツッパリ、腫れのような違和感、内出血が出る可能性があります。
禁忌 ●妊娠中・妊娠の可能性のある方
●出血性疾患の方
●麻酔を使用しショックを起こしたことがある方
●ものもらい/霰粒腫などの眼科疾患の方、治療中の方

料金

目頭切開
両目
250,000円(税抜)
 
 

こちらもおすすめ

ヒアルロン酸注入でふっくら
愛される目元へ

涙袋形成
涙袋形成

注入する組織の深さや粒子の大きさなどを専門の医師がお一人おひとりに合わせて選んで使用します。

魅力的なアーモンドアイに
 

切らないたれ目形成術
切らないたれ目形成術

まぶたの裏側から糸を留めてたれ目形成を行います。裏側(結膜側)から手術を行いますので、表に傷がつきません。

目を外側に拡げる
 

目尻切開
目尻切開

まぶたの目尻側を切開することによって、目を外側に向かって拡げる施術です。

上瞼が重く目が開けずらい方
疲れているようにみられる方

当院独自の二重術
当院独自の二重術

細い特殊な糸を使って瞼の皮下1~4箇所を留めて、二重瞼を形成する方法です。

クッキリ二重にしたい方
取れずらい二重治療ご希望の方

セイコ式マイクロカット
セイコ式マイクロカット法

糸が取れる・緩むなどのトラブルが少ない施術方法で、保証期間も長く腫れも出にくくなっております。