聖子院長の【手の甲若返り】 手の甲にヒアルロン酸を注入して若々しい「手」に

セイコメディカル 今月の特集ミラドライセイコリフトエムスカルプト憧れの顔に近づくヒアルロン酸治療 韓流美人

手の甲の若返りについて、症例写真をもとに解説していきます。

症例について

40代 女性
(聖子院長です)

治療前の状態

手の甲ヒアルロン酸注入

加齢により手の甲の骨(中手骨と言います)と血管が浮き出ています。特に血管が目立ちます。
しみやシワはあまり目立ちません。普段のお手入れの成果でしょうか・・

手の甲の老化の原因

血管や骨が目立ってくる原因は以下の通りです。

血管
加齢により静脈壁の弾力が、減少し拡張しやすくなり、静脈が太くなってしまうため
加齢により骨の周囲の脂肪や、骨の間にある筋肉(背側骨間筋)の萎縮が骨の萎縮よりも早く進行するため

ちなみに、

シミ
紫外線による日光性色素斑や、やけどや虫刺されの痕から炎症後色素沈着が生じるため

です。

治療方針

血管
→硬化療法(当院では行っていません)
ヒアルロン酸などの注入療法
シワ、骨
→ヒアルロン酸などの注入療法
しみ
→レーザー、光治療、ピーリングなど

院長の場合、ヒアルロン酸によって血管と骨を目立たなくさせる方針しました。

注入方法

手の甲ヒアルロン酸注入 手の甲ヒアルロン酸注入 手の甲ヒアルロン酸注入

局所麻酔使用後、いくつか方法を組み合わせて行っています。
針穴は小さく、傷痕は目立ちません。
テクニックについては、こちらのセミナーで披露予定です。

治療の結果

右手

手の甲ヒアルロン酸注入

左手

手の甲ヒアルロン酸注入

どちらの手も血管と骨が目立たなくり若々しい手になりました。
「今まで私は手を見て老化を感じ、ストレスがあったと注入した後に気付いた。見える場所が美しいとこんなにも気持ちの良いもんなんだ。」という感想でした。

手の甲について

手は顔と違い日焼け対策や保湿が丁寧に行われにくいため、シミなどの光老化を生じやすい部位です。また、加齢により手の脂肪や筋肉が萎縮し、血管が拡張しますので、骨や血管が目立って来ます。

シミがあり、骨や血管が目立った手は老けた印象を与えます。

顔は化粧などで誤魔化すことはできても、手は難しいので、手は「老化を示す最初の部位」や「手の年齢は隠せない」と言われます。

皆さんも、手を見て年齢を推測した経験はあるはずです。

当院のスタッフに協力してもらって、手の写真を撮ってもらいました。

皆さんは、この写真を見て、年齢が分かりますか?

手の甲ヒアルロン酸注入

正解は、青が20代、黄色が30代、赤が40代です。

手の甲ヒアルロン酸注入

当院スタッフなので、シミは皆ほとんどありませんが、年齢によって、骨や血管が目立っているのがわかるかと思います。

Merz Hand Grading Scale

(Merz Hand Grading Scale)

こちらは手の老化の重症度分類です。

脂肪組織の萎縮の程度と、血管や骨の見え方によって分類されています。

治療概要、合併症について

治療概要、合併症、副作用、リスク

治療名 手の甲ヒアルロン酸注入(片側1.5ccずつ)
費用概算 3本3cc 210,000円(税抜)
患者様属性
(治療時)
40代 女性
リスク・副作用 皮下出血、腫脹、紅斑、熱感、違和感、塞栓症、感染、凸凹

当院HPの「手の甲ヒアルロン酸注入」についてはこちらです。

お問い合わせ、ご予約はページ下記「お問い合わせ」よりお電話・メールでお願い致します。

セイコメディカルビューティクリニック 曽山浩輔

ご予約・お問い合わせ(鹿児島院)

以下より必要事項をご入力の上、送信ください。

ご予約・お問い合わせ(福岡院)

以下より必要事項をご入力の上、送信ください。

関連記事

  1. 額ヒアルロン酸注入

    額(おでこ)のヒアルロン酸注入の症例解説(ナチュラルカーブ)…

  2. HIFU

    たるみ治療HIFUのご紹介

  3. ニキビ痕凹み、毛穴、肌質改善に効果あり CO2フラクショナル…

  4. 『ボリフトXC』新発売!

  5. コラーゲンピールでツヤツヤなお肌へ

  6. 赤みの治療 症例のご紹介★