片側の眼瞼下垂症の症例解説

セイコメディカル 今月の特集ミラドライセイコリフトエムスカルプト憧れの顔に近づくヒアルロン酸治療 韓流美人

片側の眼瞼下垂症の患者様です。
片側のみ発症していました。術前に細かく診察を行い、ヘリングの法則による反対側の眼瞼下垂は発症しないと判断し、片側のみの治療を行っています。(術前の診察である程度予測できます)
二重の作成はせず、裏側だけで治療を行っていますので、皮膚の表には傷などありません。

症例写真

切らない下垂修正(左目のみ)
左 治療前
右 治療直後

患者様の本来の二重幅で、目の開きもほぼ左右均等になりました。

治療直後から患者様は大変満足されてくださり、症例写真へもご協力いただきました。ありがとうございました。

眼瞼下垂は治療前の診察、治療の手技が非常に重要で、切る方法、切らない方法は状態によって使い分けています。
明らかな眼瞼下垂ではなく黒目を大きく見せたい方にも同様の治療で改善可能です。
鹿児島院、福岡院どちらでも治療可能です。

眼瞼下垂修正法とは?

眼瞼下垂とは、まぶたが開きづらく上げられない(下がった)状態で、瞳孔が上まぶたで隠れてくるような症状を言います。
まぶたを上げる眼瞼挙筋が弱いまたはほとんど機能していない状態です。
片目・両目どちらの場合もあり、先天性のもの・加齢やコンタクトレンズの影響などの後天性のものがあります。
眼瞼下垂のある眼は非常に見えづらい状態にあり、まぶたを上げているために無意識におでこの筋肉を使ってしまうため、眉毛が上がって目と離れていたり、額に太いシワができたりします。
視界を確保しようと顎を上げた姿勢になるため、猫背・肩こり・腰痛の原因になっていたりもします。
また開眼している部分が狭くなるため「目が細い」「眠そう」「目つきが悪い」など見た目にも影響がでます。

眼瞼下垂

治療概要、合併症など

患者様属性(治療時)
30代 女性
治療名
切らない下垂修正(左目のみ)
費用概算
120,000円(税抜)
リスク・副作用
目元のゴロゴロ感、目やに、内出血、左右差、腫脹、眼瞼痙攣、つっぱり感

この治療についてさらに詳しく

眼瞼下垂修正法をご覧ください。

お問い合わせ、ご予約はページ下記「お問い合わせ」よりお電話・メールでお願い致します。

セイコメディカルビューティクリニック 曽山浩輔

ご予約・お問い合わせ(鹿児島院)

以下より必要事項をご入力の上、送信ください。

ご予約・お問い合わせ(福岡院)

以下より必要事項をご入力の上、送信ください。

関連記事

  1. 立ち耳修正治療のご紹介

  2. 医療脱毛 永久脱毛

    脱毛治療を安全に行えるように当院で行なっている学会発表

  3. 痩身治療器【エムスカルプト emsculpt】の臨床研究や論…

  4. ノーマル 二重術

    二重治療、ノーマル二重術を行った患者さんの症例解説

  5. セイコリフトTOP画像

    セイコリフトとヒアルロン酸注入のコンビネーションによる若返り…

  6. お悩み別、豊胸・乳頭・乳輪。とろけるようなもっちりバストへ。

    豊胸術の治療前後の画像検査、乳がん検診について