痩身治療器【エムスカルプト emsculpt】の臨床研究や論文について パート2

セイコメディカル 今月の特集ミラドライセイコリフトエムスカルプト憧れの顔に近づくヒアルロン酸治療 韓流美人

エムスカルプト治療は福岡院で行っています。

【エムスカルプト emsculpt】の臨床研究を発表した論文を紹介します。

本日は、【臀部(尻)】非侵襲的臀部のリフトアップについての論文を解説します。

論文について

題名
High Intensity Focused Electro-Magnetic Technology (HIFEM) for Non-Invasive Buttock Lifting and Toning of Gluteal Muscles: A Multi-Center Efficacy and Safety Study
著者
Jacob C MD, Kinney B MD, Busso M MD, Chilukuri S MD, McCoy JD NMD , Bailey C, Denkova R MD
掲載
Journal of Drugs in Dermatology Nov 1 2018
痩身治療器【エムスカルプト emsculpt】の臨床研究や論文について パート2

Journal of Drugs in Dermatologyの2018 Nov 1;17(11):1229-1232.に掲載されています。
つい最近論文として発表されています。

こちらで英文が参照できます。

論文の要旨

Abstract

OBJECTIVE
Surgical intervention has been the only method to improve the aesthetic appearance of buttocks apart from physical exercising. This study evaluates the efficacy of high intensity focused electro-magnetic (HIFEM) treatments as a non-invasive solution for improvement of buttocks through toning and lifting of gluteal muscles.
MATERIALS AND METHODS
A total of 75 patients (aged 22-59) were treated using a device with HIFEM technology which stimulates gluteal muscles (EMSCULPT, BTL Industries, Boston, MA). The protocol included four 30-minute treatments. Patients’ weight was monitored throughout the study. Standard photographs were taken at the baseline, after the 4th treatment, and at the 1-month follow-up. Two 7-point Likert scale questionnaires were used to evaluate patients’ buttock and treatment satisfaction. Total score of buttock satisfaction was calculated as a sum of all individual questions to reflect the overall perception of patients’ buttocks. The level of comfort during procedures was assessed on a visual analog scale (VAS).
RESULTS
The overall buttock satisfaction score (range, 4-28) of all subjects improved from 13.1±5.7 at baseline to 18.4±5.2 after the treatment and 18.9±5.1 at follow-up. For subjects with initial buttock dissatisfaction the scores improved from 8.7±1.6 to 16.3±3.1 after the treatment and to 17.3±3.1 at follow-up. The average score of all treatment satisfaction questions (range, 1-7) was 5.2±1.2 immediately after the treatments and 5.1±1.3 at follow-up. In total, patients initially dissatisfied with the appearance of their buttocks reported a significant 85% improvement after the fourth treatment. Immediately after the fourth treatment, all the subjects reported that their buttocks felt more lifted and toned. Results were maintained at one-month follow-up. Weight of the patients didn’t change significantly. Digital photographs showed aesthetic improvements of the buttocks for most of the patients. No adverse events were reported.
CONCLUSION
The results show that the investigated device safely and effectively improves the aesthetic appearance of buttocks non-invasively. The treatments not only resulted in a significant visual improvement but also increased patient confidence and satisfaction. The procedure is suitable for patients seeking improvement in tone, shape, lift, and tightness of the buttocks. J Drugs Dermatol. 2018;17(11):1229-1232.

和訳です。

目的
運動を除いて、臀部の美的容姿を改善する唯一の手段は外科的治療のみであった。本研究では、臀筋のリフトアップ及び引き締めにより臀部を改善する非侵襲的解決策として、高密度焦点式電磁(HIFEM)治療の有効性を評価する。
対象と方法
合計75名の被験者は30分間の臀部治療を4回受けた。治療前、4回治療後、さらに1か月後に評価を実施した。評価の基準として体重測定、デジタル画像及び患者の臀部に対する評価と治療満足度アンケートのデータを用いた。VASを用いて治療中の快適度が評価された。
結果
臀部評価アンケートの結果(回答範囲4~28点)、治療前の13.1±5.7から、治療後には18.4±5.2、フォローアップ時では18.9±5.1まで向上したことが示された。治療満足度アンケート(回答範囲1~7点)の平均スコアは、治療直後に5.2±1.2、治療1か月後に5.1±1.3だった。臀部形状に不満を持っていた患者の85%は4回目の治療直後に有意な改善を報告した。全ての被験者は、4回治療直後に臀部のリフトアップと引き締まりを感じた。結果は、治療後1ヶ月のフォローアップ時まで維持された。体重の大きな変化は無かった。デジタル画像では、大部分の患者で臀部の美的容姿の改善を示した。副作用は報告されなかった。
結論
この結果は、調査対象装置が非侵襲的に臀部の美的容姿を安全かつ効果的に改善させることを示している。本治療は、見た目の有意な改善をもたらしただけでなく、患者の自信と満足度も向上させた。本施術は臀筋の引き締め、形状、リフトアップ及び引き締まりに対する改善を求めている患者に相応しいと考えられる。

痛みについて

この研究では、痛みについても調査されています。

患者は、平均2.01VASスコア(「不快感は全くない」または「ほとんどない」に相当)で治療が快適なものであったと報告されています。

臀部の治療を行なったスタッフの意見を聞くと、ややこの研究結果よりも痛みがあったようです。

論文の症例写真

論文に掲載されている症例写真です。

左 治療前
右 4回治療後1ヶ月後

ミシン目はお尻の溝の改善及びリフトアップを示しています。

痩身治療器【エムスカルプト emsculpt】の臨床研究や論文について パート2

左 治療前
右 4回治療後1ヶ月後

31歳女性

痩身治療器【エムスカルプト emsculpt】の臨床研究や論文について パート2

論文の考察

結果は、全ての測定基準において統計的に有意な改善の傾向を示しています。これは、患者の臀部の見た目に対する意識、自信及び全体的満足度を実感する方法としてプラスの効果があることを示唆しています。

また治療前の時点で、自身のお尻の形に元々不満を持っていた患者が、最も治療によるメリットを得ることができる理想的なグループであると示唆しています。要するに、お尻の形に不満を持っている方の方が、治療による満足度が高いです。

論文の冒頭で、臀部のリフトアップ術の人気が急速に上昇しているが、従来の治療は全て外科的治療のみで、さらに臀部の皮下脂肪を増加させることに焦点をあてているだけで、エムスカルプトのように臀部の形状及び全体的な美的容姿に大きく影響する臀筋を標的とはしていないということにも触れています。

まとめ

エムスカルプトの臀部(尻)に対する効果と安全性に関する論文を1つ紹介しました。

腹部に引き続き、臀部に対しても安全性があり、見た目を改善するという点の効果が高いことがわかって頂けたと思います。

この治療についてさらに詳しく

エムスカルプトをご覧ください。(特設サイト)

エムスカルプト治療は福岡院で行っています。

お問い合わせ、ご予約はページ下記「お問い合わせ」よりお電話・メールでお願い致します。

セイコメディカルビューティクリニック 曽山浩輔

ご予約・お問い合わせ(鹿児島院)

ご注意

ただいまご予約が大変混み合っているため、ご予約の受付は電話のみとさせていただきます。

お問い合わせの内容によっては、クリニックからの返信に2~3営業日のお時間をいただく場合がございます。

以下より必要事項をご入力の上、送信ください。

ご予約・お問い合わせ(福岡院)

ご注意

ただいまご予約が大変混み合っているため、ご予約の受付は電話のみとさせていただきます。

お問い合わせの内容によっては、クリニックからの返信に2~3営業日のお時間をいただく場合がございます。

以下より必要事項をご入力の上、送信ください。

関連記事

  1. 絶縁針で痛みを軽減。レーザー等では脱毛しにくい白髪や、乳輪など色素沈着がある部位を脱毛。

    脱毛の技術について

  2. エムスカルプト emsculpt

    痩身治療器【エムスカルプト emsculpt】の臨床研究や論…

  3. 自己のヒアルロン酸と融合して皮膚にふくらみを持たせ、しわやハリを改善

    顎のヒアルロン酸注入 症例のご紹介

  4. ノーマル 二重術

    二重治療、最小限の治療でやや広めの平行型にした症例解説

  5. 額ヒアルロン酸注入

    記事監修「ヒアルロン酸注入で額(おでこ)を丸くする注入量と料…

  6. 顔痩せ引き締め注射で小顔に