1.HIFUとは

HIFUは、高密度焦点式超音波(High Intensity Focused Ultrasound)という意味からHIFUと呼ばれています。
虫眼鏡で太陽光を集め紙を焼くのと同じような原理で、超音波を皮膚深部の1点に集中して照射します。
皮膚表面は傷つけないので、メスを入れる手術に抵抗がある・痛みが少ない施術をご希望の方にお勧めの「たるみ治療」です。

HIFUとは

HIFUは医療機関のクリニックで受けることができる施術です。
しかしエステティックサロンでもHIFU治療を行っています。
ここでは、医療機関とエステティックサロンで受けるHIFUのそれぞれの特徴やメリット・デメリットについてご紹介したいと思います。

出力による効果・持続期間

出力の違い

HIFUはもともと医療機器として開発されたものであり、医療従事者が取り扱うことが義務付けられています。しかし医師が常駐する医療機関とは異なって、エステティックサロンには医療従事者が存在しません。医療行為とみなされることを避ける為に、エステティックサロンのHIFU機器は出力を低く抑えています。

差が出る効果・持続期間

照射治療では、その出力のレベルによって効果に大きく差が出ます。
医療機関であれば1回から数回の治療で効果を実感できるところ、エステティックサロンでは数十回受けなければならないということも…。
治療効果をしっかりと得るためにも医療機関で使用する機器での施術をお勧めします。

3.クリニックでの安全性

HIFUは医療行為であり、場合によって火傷や神経損傷などのリスクを伴います。したがって、HIFU治療は筋肉や神経走行などの解剖的知識を持つ医療従事者が適切に行うことが重要です。エステティックサロンには医師がいないのでトラブルに対して迅速な対応が出来ません。安全な治療のために医療機関で受けることをお勧めします。

4.価格の理由

価格面では、一般的にエステティックサロンの方が安くHIFU治療を行うことが出来ます。しかし、ショット数や出力の違いを考えると、トータル的には一概にエステティックサロンがお得とは言い難いです。
医療機関と同等の効果を得るためには多く施術の回数を要したり、また安全面からみてもその差は歴然です。

当院のHIFUオススメ治療

切らないリフトアップマシン

ウルトラセル Qプラス

ウルトラセル Qプラス

表皮からSMAS(表情筋層)までピンポイントに熱エネルギーを与えることで、脂肪細胞を破壊し、排出します。

切らずにたるみにダイレクトに作用

ウルトラセル

ウルトラセル

1台で4機能を搭載している治療機器

ご予約・お問い合わせ(鹿児島院)

以下より必要事項をご入力の上、送信ください。

ご予約・お問い合わせ(福岡院)

以下より必要事項をご入力の上、送信ください。