肝斑におけるトラネキサム酸内服のエビデンス

セイコメディカル 今月の特集ミラドライセイコリフトエムスカルプト憧れの顔に近づくヒアルロン酸治療 韓流美人

今日は肝斑におけるトラネキサム酸内服のエビデンスについて説明します。

肝斑とは

✔️大きさ、形はさまざまで、境界明瞭な淡褐色斑が顔面、特に額、頬、頬骨部、口囲に左右対称性にみられる。
✔️典型的例ては、色素沈着が両眼を中心に丸く抜ける。
✔️先行または随伴する炎症症状や自覚症状は全くない。
✔️成年女性に極めて多い。
✔️男性にもまれにみられる
✔️紫外線により増悪するため、夏に増悪、冬に軽減する。

(参考書籍:美容皮膚科プラクティス)

トラネキサム酸が肝斑に有効な理由

肝斑はプラスミンが活性化し、その結果としてメラニン産生が亢進し、かつ真皮に炎症反応が生じている状態です。

トラネキサム酸が肝斑に有効な理由として

  • ✔️抗プラスミン作用を介してメラニン産生を抑制する
  • ✔️メラノサイトに直接働きメラニン産生を阻害する
  • ✔️プロスタグランディン産生を阻害することにより抗炎症作用をもつ

が考えられています☀️

内服量としては、一日500mgで肝斑に対して有効性と安全性が示されているため、当院では基本的に一日500mgを処方しています。

(参考文献:Aesthetic Dermatology Vol.30:309-315,2020
木村有太子)

トラネキサム酸

肝斑に対してトラネキサム酸の処方は健康保険の適応外です。
当院では診察料無料
一日500mg 1ヶ月分 2,200円です。

トラネキサム酸は肌が白くなるから!とむやみやたらに飲むお薬ではありません。適応もございますので、必ず診察を受けましょう☺️

ご予約・お問い合わせ(鹿児島院)

ご注意

ただいまご予約が大変混み合っているため、ご予約の受付は電話のみとさせていただきます。

お問い合わせの内容によっては、クリニックからの返信に2~3営業日のお時間をいただく場合がございます。

以下より必要事項をご入力の上、送信ください。

ご予約・お問い合わせ(福岡院)

ご注意

ただいまご予約が大変混み合っているため、ご予約の受付は電話のみとさせていただきます。

お問い合わせの内容によっては、クリニックからの返信に2~3営業日のお時間をいただく場合がございます。

以下より必要事項をご入力の上、送信ください。

関連記事

  1. ★ナビジョンDRシリーズ リニューアル商品★

  2. 腫れにくい二重術

    11月新料金

  3. しみのレーザー治療についてご紹介

  4. ゼオスキンヘルス

    ゼオスキンヘルス症例写真のご紹介です★

  5. ピコジェネシス症例写真のご紹介

  6. ニキビ痕凹み、毛穴、肌質改善に効果あり CO2フラクショナル…