悩み別

赤み・くま


赤み・くま コンシーラー不要の肌へ

 

肌の赤みを気にして厚塗りメイクをしていませんか?

顔やボディの赤み血管が見える、ポツっとできる赤い血管腫などは治療で改善することができます。
また、気になる眼の下の「くま」にも治療法があります。くまの種類に合わせて治療内容をご提案いたします。

 

h4赤み治療

赤みがあると、それを隠すために化粧下地やコンシーラーで厚塗りになっていませんか?
厚く塗るために何度も摩擦を繰り返すことは、肌にとってもよくありません。「隠す」のではなく、素肌自体を根本的に健やかに改善していく治療です。

赤ら顔
赤ら顔   血管腫
血管腫
赤ら顔の原因は数多くあります。
ニキビ痕などの炎症や炎症後色素沈着、乾燥などの外的要因への反応、脂漏性皮膚炎による炎症、アトピーなど様々ですが、赤ら顔に見えるのは皮膚の下で毛細血管が拡張し、透けて見えている状態です。
  皮膚の表面にポチっとできる赤いホクロのようなものです。
その部分の血管が内部で異常に増殖することでできます。
病気ではないので心配いりませんが、特に「老人性血管腫」と呼ばれるものは紫外線を頻繁に受けるところに加齢によって増えます。治療できれいに除去することができます。
毛細血管拡張症
毛細血管拡張症      
血管の一部が病変を起こし血管が太くなり、増殖をすることによって、肌表面に浮き出て見えてしまう状態です。
こちらも治療できれいに消失させることができます。
   

赤ら顔治療 ジェネシス
  ジェネシスFDA(アメリカ食品医薬品局)の承認を得た安心かつ安全なレーザー治療機器です。
ジェネシスの持つ様々な作用の内「吸収:微小血管に吸収され、赤ら顔を軽減」を利用して赤みの治療を行います。
アトピーによる赤みにも有効です。
毛細血管拡張症・血管腫 ジェネシス接触照射
  ジェネシス接触照射ジェネシスを接触照射し、拡張血管内に流れる赤血球にレーザーが吸収されることにより血管内に熱エネルギーが発生します。さらに、熱の固まりになって血管の壁にぶつかることによ り、血管壁が破壊されます。
最終的に、照射前に存在していた拡張血管は繊維組織に変わり、小さくなったり消失したりする作用を利用し、毛細血管拡張症・血管腫を治療していきます。
  ライムライトアキュティップ
  アキュティップライムライトは真皮層へ作用すると毛細血管拡張症に効果があります。また、アキュティップは小鼻の横の毛細血管拡張症などに効果を発揮する最先端の光治療です。
ピンポイント照射なので治療部位以外の組織を傷つけません。原因に応じて2つの併用もオススメです。
  CO2フラクショナルレーザー
  CO2フラクショナルレーザー肌に細かい無数の穴を開けダメージを与え、皮膚の治癒力によって再生を促すことで、肌の入れ替えを行います。
同時に、皮膚への刺激により大量のコラーゲンが生成され、正常な皮膚が穴を埋めようと穴の中央にコラーゲンが集まるため肌が引き締まり、肌根本からの若返りを実現します。

料金表を見る症例写真を見る最新記事を見る

 

お問い合わせはこちらから



h4くま治療

元気なのに疲れて見られる、くまのせいで不健康な印象を与えるなど、パッと見た目に影響する「くま」。
くまはタイプごとに治療が違います。くまのタイプを医師が診断し、適切な治療をアドバイスいたします。

茶くま
茶くま
紫外線によるダメージ(しみ)・ストレス・乾燥・摩擦(こすり過ぎ) ・アレルギー性皮膚炎・加齢・化粧品かぶれなどが原因となり、色素沈着として残ってしまっている状態です。
また、ターンオーバーの乱れなどが原因で目の下の皮膚のハリがなくなり、ちりめんじわのように色調が暗く見えることもあります。
治療法としては、光治療でターンオーバーを改善する、肌の新陳代謝や血行を良くする、色味を改善する、ジェネシスによるコラーゲン増生、などがあります。またご自宅でのケアとして、ゼオスキンをお使い頂くのも効果的です。
ちりめんじわに対しては、自己の血液の成分を注入する(自己多血小板血漿)PRP皮膚再生療法もおすすめです。
真皮層に発症しているクマ(後天性真皮メラノサイトーシス)の場合は、レーザー治療が有効です。

青くま 青くま 
血行不良が原因となっているくまです。
何らかの理由によって目の周りの血行不良が生じ、黒ずんだ血液(酸素を運んだ後の還元ヘモグロビン)が透けて、青黒く見えてしまいます。
寝不足・疲れ・目の酷使・ストレス・冷え・ホルモンバランスの乱れが原因となります。
ジェネシス治療でコラーゲンを増生し、肌の新陳代謝や血行を良くする事が効果的です。またご自宅でのケアとして、ゼオスキンシリーズ「アイクリーム」をおすすめします。
黒くま影くま 黒くま・影くま
下瞼に凹みやたるみがあるため、そこに影ができてしまっている状態です。茶くま・青くまとはタイプの違うくまです。
加齢によるたるみ・目の下の脂肪を抑えている眼輪筋のゆるみ・小じわの影・生まれつき目の下の脂肪が少ないことなどが原因となります。
皮膚の凹んだ部分へヒアルロン酸を注入するなど、凹みを無くす治療が有効です。また、たるみによる影で目立つぷっくりクマには、たるんだ目元の脂肪を除去したり、ウルトラセルでたるみ・肌のハリを同時に治療する事ができます。(同時に目元のしわも改善できます)
ウルトラセルは新導入のアンチエイジング治療です。詳しくはコチラ

 

くまのタイプに合わせて治療をしていきます。

レーザー治療 ジェネシス
  ジェネシスFDA(アメリカ食品医薬品局)の承認を得た安心かつ安全なレーザー治療機器です。
皮膚深部までレーザーが届くため、コラーゲンの増殖を促進し、しわ・たるみ・毛穴の開き・ニキビ痕などを改善します。更に、赤ら顔や毛細血管拡張症なども同時に改善することが可能です。
  CO2フラクショナルレーザー
  CO2フラクショナルレーザー肌に細かい無数の穴を開けダメージを与え、皮膚の治癒力によって再生を促すことで、肌の入れ替えを行います。
同時に、皮膚への刺激により大量のコラーゲンが生成され、正常な皮膚が穴を埋めようと穴の中央にコラーゲンが集まるため肌が引き締まり、肌根本からの若返りを実現します。
光治療 ライムライト
  ライムライトライムライトは、紫外線や老化による肌の色むらや質感の乱れを改善し、理想の肌状態へ導く光治療です。
日本人の肌トラブルに最適な設計となっており、色白の方にも色黒の方にも十分な効果が得られるように設定を変更できます。
注入治療 ヒアルロン酸
  ヒアルロン酸ヒアルロン酸は真皮層に存在し、お肌の張りや潤いをもたらす働きがあります。ヒアルロン酸を注入することで皮膚のくぼみやしわを埋めたり、お肌に張りを与えます。
浅いシワから、ほうれい線や瞼の凹みなど深いシワにも効果的です。
  その他の注入剤
  その他の注入剤この他にも注入剤をご用意しております。ご希望や症状に合わせてお選びいただけます。

脂肪除去 下眼瞼脂肪除去法
  下眼瞼脂肪除去法は、目の下の脂肪がたるんでぷくっとふくらんでいる状態に有効です。
ウルトラセル(高周波治療)
HIFU
  ウルトラセル HIFUHIFUは高密度の超音波を照射することができ、強力なリフトUP効果があります。
皮下のSMAS筋膜まで熱が届き、熱ダメージを受けた組織がコラーゲンを増生・再構築され、ひきしめ効果・ハリが得られます。そのため、真皮層直下の脂肪組織の減少にも効果があります。

イントラセルSRR
  イントラセルSRR ウルトラセルイントラセルSRRでは、針を使わずにラジオ波の熱を肌の浅い層(表皮~真皮上層)に与えます。
即時的な効果があり、肌を傷つけることなくハリを生みます。
導入系治療
アクシダーム
  アクシダームアクシダームはMESOPORATIONと呼ばれる4つのステップにより、脂溶性成分(ヒアルロン酸)や分子量の大きい物質も数分で、大量に導入することができます。
肌全体に艶とハリを持たせ、しっとりと若返らせるアンチエイジング効果や、乾燥肌や荒れた皮脂の改善効果があります。
ゼオスキンヘルス
ハイドラファーム
  ゼオスキンハイドラファーム失われていく目元のハリをケアし、肌本来の明るさを目指しながら潤いとダメージを守り、輝きに満ちた美しく健やかな目もとへと導きます。
目のくまもターゲットにしており、血行改善・色素トラブル、さらに保湿や目元の小じわにも効果的です。

料金表を見る症例写真を見る最新記事を見る

お問い合わせはこちらから