悩み別

TATOO(タトゥー)除去


タトゥーを消したい理由

 

タトゥー除去は、最近お問い合わせが多くなっている治療のひとつです。

タトゥーを消したい理由


理由は様々ですが、一度いれたタトゥーを除去するのは費用と時間、体にかかる負担も大きなものになります。

セイコメディカルでは、レーザーでは消えない色のタトゥーにも対応できる機器を導入、費用面も考慮してコンビネーション治療のタトゥー定額制も実施しております。
一人で悩まずに、お見積もりをお気軽にお問い合わせください。


 

消したいタトゥーはどのタイプ?

タトゥー刺青の色は?
  黒・紺のみ
単色タトゥー
黒・紺の単色タトゥーは、レーザーで色を薄くしていくことができます。
除去できるまでにどのくらい回数がかかるかは、タトゥーの深さや濃さによって異なってきます。
切除法へピコレーザーへ
多色カラフル
色つきタトゥー
色のついたタトゥーはレーザーで色素が抜けません。
これまでは切除法が主な除去方法でしたが、乳酸でアブレージョンし色素を排出していく最新の切らない治療方法があります。
タトゥーアウェイへ切除法へピコレーザーへ
 
       
タトゥー刺青の大きさは?
  小さい
ワンポイントのものなど、小さいタトゥーはレーザー・タトゥーアウェイ・切除の中から期間や痕を考慮して治療法を選べます。
タトゥーによっては、切除法1回で除去することも可能です。
タトゥーアウェイへ切除法へピコレーザーへ
大きい・広範囲
広範囲のタトゥーはレーザー・タトゥーアウェイをおすすめします。
切除法の場合、数回に分けて除去したり、大きすぎる場合は切除適応でない場合もあります。
タトゥーアウェイへ切除法へピコレーザーへ
 

 

h4
自分に合わせた治療法

タトゥーを除去する場合、一番早く確実に除去できるのは切除法です。しかし、切除法の場合は傷痕が残ってしまいます。
反対にレーザーやタトゥーアウェイの場合、切除法ほどの傷痕は残りませんが、少しずつ薄くしていくので回数(期間)がかかります。
タトゥー除去は『タトゥーを入れる前の皮膚の状態に完全に戻る』ということではありません。切除法の場合でも、大きなタトゥーを消す場合は数回に分けて皮膚が伸びるのを待ちながら切除していくので、回数(期間)がかかることになります。「早く」「キレイに」「安く」

何を一番優先させるかを考えて、自分に合った治療法でタトゥーを消すことをおすすめします。


ピコレーザータトゥーアウェイ
切除法
タイプ  全色に対応 全色に対応 色は関係なし
特長 ●レーザー
徐々に薄くする
●乳酸アブレージョン
徐々に薄くする
●手術
タトゥー部分の皮膚を切除
期間 ・従来のレーザーの約半分の回数 ・複数回かかる
・深さ/濃さによって異なる
・小さいものは一度で終わる
・広範囲の場合は数回に分ける
メリット ・皮膚を切らずに除去できる
・広範囲の刺青を除去することができる
・施術時間が短い
・入院や通院の必要がない
・色味のあるものも適応である
・皮膚を切らずに除去できる
・広範囲の刺青を除去することができる
・施術時間が短い
・入院や通院の必要がない
・確実に刺青を除去できる
・時間がなく、急いで刺青を取りたい場合に向いている
・色味に関係ない
デメリット ・深さ/濃さによって回数(期間)がかかる ・深さ/濃さによって回数(期間)がかかる ・傷痕が残る
・皮膚を寄せるため、術後はツッパリ感がある
適応 ・赤/橙/黄/緑/青/紫/茶/黒
(反応しにくい色もあります)
・体に大きな負担を掛けたくない方
・色味のあるのタトゥー
・体に大きな負担を掛けたくない方
・早く消したい方
・完全に消したい方
費用 ・大きさ/回数によるが比較的安い ・大きさ/回数によるが比較的安い ・手術を行うため高い

タトゥー・刺青治療方法

ピコレーザー ピコレーザー
色味があるタトゥーにも対応できる最新のレーザー治療です。
赤・橙・黄・緑・青・紫・茶・黒など、色素に関係なく治療可能です。色素の入り具合で除去にかかる照射回数が異なります。
以前のレーザーよりも、よりスピーディに痛みが少ないのが特長になり、より広範囲の除去に適しています。切除せずに除去したい方におすすめです。

タトゥーアウェイ タトゥーアウェイ
色味があるタトゥーにも対応できる機器です。緑・黄・紫・青・オレンジなど、色素に関係なく除去することが可能です。
黒や紺の色が混在している場合はQスイッチルビーレーザーとの併用治療もできます。
多色のタトゥーを切開手術をしないで除去したい方におすすめです。

切除法 切除法
タトゥーの部分の皮膚を切り取り縫合します。大きさや形により皮膚割線に従って切開するラインをデザインします。
小さい場合には1回の施術で完了しますが、ある程度の大きさの場合には、2~3回に分けて施術を行う必要があります。
完全に除去したい・早く除去したい方におすすめです。

 

 

h4
施術例

 

■ピコレーザー ピコレーザー症例

治療前 4回治療後

色のあるタトゥーを痛み・回数も少なく除去することができます。

ピコレーザーを詳しく見る

 


■色のあるタトゥー(タトゥーアウェイ/Qスイッチルビーレーザーのコンビネーション治療)

タトゥーアウェイ経過写真



色のある部分にタトゥーアウェイ、黒・紺の部分にはQスイッチルビーレーザーで施術しました。
皮膚の状態を確認しながら、徐々に薄くしていきます。
薄くなるまでの回数は、色の深さなどで場所によりバラつきがあります。

タトゥーアウェイを詳しく見る


 

■切除法 切除法タトゥー症例

治療前 切除1回経過 2回治療後

切除法では、タトゥーの入っている箇所の皮膚の伸び・方向・傷痕のきれいさを考慮して施術します。除去完了までの回数は、大きさ・場所により複数回かかることもあります。

切除法を詳しく見る

 


料金表を見る症例写真をもっと見る最新記事を見る

 

 

 

h4
患者様の声
■きれいに消えてとても満足です!!
タトゥー除去患者様の声きれいに消えてとても満足です!!
痛さにびびってましたが、耐えられる位だったのでよかったです。スタッフの方々もとても優しく安心してできました。
また、何かあった時はよろしくお願いします!!ありがとうございました。
■思ってたよりも傷痕もきれいで痛みもなく大変満足
タトゥー除去患者様の声スタッフのみなさん、先生方の対応も親切丁寧で安心しておまかせすることができました。
思ってたよりも傷痕もきれいで、痛みもなく大変満足しています。
お忙しい中ありがとうございました。
■1回で色もだいぶとれてよかった
タトゥー除去患者様の声思ってたよりも痛くなく、1回で色もだいぶとれて良かった。
術後も、1~2時間後には痛みが無くなった。
来て良かった。

 

お問い合わせはこちらから