セラピューティック肝斑3~4ヶ月40代

日光性色素斑、肝斑 混合症例

シミが主訴の方です。
肝斑もあるので内服を併用しながら、炎症させすぎないように気をつけながら、セラピューティックプログラムを行いました👩🏻‍⚕️

日光性色素斑、肝斑ともに薄くなりましたね。

セラピューティックは終わり方も大切です。
またフォローさせてください。

症例詳細

治療名 セラピューティック+内服
経過期間 3ヶ月
費用概算 エクスフォリエーティングクレンザー 6,160円
バランサートナー 7,040円
ミラミン 14,080円
デイリーPD 21,780円
ミラミックス 13,640円
トレチノイン0.05% 15,400円
トランサミン3ヶ月 6,600円
患者様属性(治療時) 40代 女性
リスク・副作用 赤み、皮剥け、一時的な小じわの悪化

関連症例

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り
ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

ゼオスキン殿堂入り

2020年に続き2021年も殿堂入りの盾をいただきました。

最近の記事

  1. デイリーPDからレチノールが消えた?!効果や代替品について

  2. 美しい肌を目指すにはオイルコントロールが重要!

  3. ゼオスキンヘルスでシミが悪化する?!

  4. ゼオスキン クリスマスキャンペーン

  5. ゼオスキンヘルスの洗顔料比較!

ピックアップ

  1. ハイドロキノンアレルギー パッチテスト

  2. 美しい肌を目指すにはオイルコントロールが重要!

  3. セラピューティックで皮がむけない?!

  4. セラピューティックが終わった後どうする?プログラムが終了したら肌は…

  5. デイリーPDからレチノールが消えた?!効果や代替品について