GSRとは

スキンケアや美容治療の効果を最大限に発揮させるために、【GSR:Getting Skin Ready】でのお肌の基礎作りが非常に重要です。

まずは、クレンザーで洗浄・スクラブで過度な皮脂や汚れを剥離。最後にトナーでお肌を整えます

GSRの3つのアイテム

GSR

■ 洗浄(洗顔) ⇒ クレンザー3種類
■ 剥離(過度な皮脂や汚れの除去) ⇒ エクスフォリエーティングポリッシュ
■ 整調(肌のph調整、皮脂コントロール) ⇒ バランサートナー

臨床試験では、この3アイテムだけで肌の皮脂・汚れの軽減、毛穴・質感の改善が認められています。

クレンザー

クレンザー(洗浄)

ゼオスキンヘルスには3種類のクレンザー(洗顔料)が存在します。
この3つはどれもクレンジングも兼ねており、簡単なメイクならこの1本で綺麗に洗浄することが出来ます。
それぞれの特徴は、こちらのページをご覧ください。

→ジェントルクレンザー
→エクスフォリエーティングクレンザー
→ハイドレーティングクレンザー

剥離

エクスフォリエーティング ポリッシュ(剥離)

週に2-3回使用します。
余分な皮脂や汚れをしっかりと取ることで、お肌の再生サイクルをうながします。
洗顔だけではなかなか取れにくい毛穴の黒ずみやニキビの大敵ポルフィリンを除去するのにも有効です。
詳しい特徴は、こちらのページをご覧ください。
→エクスフォリエーティング ポリッシュ

バランサートナー

バランサートナー(整調)

肌のphバランスを整え、この後に塗る美容クリームや治療を効果的に角質層まで浸透させるための化粧水です。
グリコール酸でお肌を柔らかくして、ハマメリスエキスやパンテノールなどでお肌の炎症を抑えます。ヒアルロン酸配合で使い心地はさっぱりとしていますが、お肌はしっとり潤います。
詳しい特徴は、こちらのページをご覧ください。
→バランサートナー