洗顔+化粧水

バランサートナー

不純物を取り除き、バランスを整える

ゼオスキンヘルスの化粧水です。
美容クリームを肌へ最適に浸透させるために不純物を取り除き、肌のpHのバランスを整えます。
独自の技術で、乾燥、敏感、刺激反応を起こした肌を、いきいきとサポートします。

こんな方におすすめ

  • オールタイプスキンに使用可能
  • 乾燥肌が気になる方
  • 敏感肌が気になる方
  • 刺激反応が起こった肌をケアしたい方

製品情報

バランサートナー
Calming Toner

化粧水

容量:180 mL / 6 Fl. Oz.
料金:7,040円(税込)

製品成分表:
水・ハマメリス水・ポリソルベート80・グリコール酸・アラントイン・PCA−Na・メントキシプロパンジオール・ヒアルロン酸Na・EDTA−2Na・パンテノール・キサンタンガム・安息香酸・クエン酸・水酸化Na・エチルヘキシルグリセリン・フェノキシエタノール・香料・α-イソメチルイオノン・サリチル酸ベンジル・ヒドロキシシトロネラール・オイゲノール・シトロネロール

☆こちらの製品は、当院で診察を受けた方に限りオンラインショップから追加購入が可能です。

SEIKO MEDICAL ONLINE SHOP

⇒クリニックへの予約はこちら
⇒オンライン治療予約はこちら

使い方

使用頻度

1日2回(朝・夜)

使用方法

本製品500円玉大を手にとり、お顔全体に塗布してください。
手でおさえるように馴染ませて使用するのがおすすめです。

※セラピューティック中などで皮むけが起こっている場合、多少しみる事があります。

有効成分と作用

グリコール酸

お肌のピーリングを促進します。

パンテノール

代謝を促進したり、肌荒れを防ぐ効果があります。

ヒアルロン酸Na

お肌のうるおいを保ちます。

ハマメリスエキス

抗炎作用および収れん(お肌のひきしめ)作用があります。

ゼオスキンヘルスの化粧水

ゼオスキンヘルスにおいて化粧水はどのような位置づけにあるのでしょうか。

化粧水を使用する順番は洗顔の後、美容液の前です。つまり、洗顔で余分なものを洗い流し、ほとんどまっさらな状態の肌に使用することになります。

ゼオスキンヘルスの化粧水の役割は、一般的な化粧水のような保湿のためではなく、この後の美容液が浸透しやすいように肌の状態を調整することです。

パッケージにも「pH balancer」とあるように、理想的な肌とされる弱酸性になるように整えます。

肌のpHを整えることはスキンケアにおいては重要な事です。

関連ページ

ブログ

【バランサートナー】ゼオスキンGSR

【バランサートナー】ゼオスキンGSR

実際にトナーを使ってみた感想を綴ってます

ブログ

オスキンヘルス製品 残量の確認方法

オスキンヘルス製品 残量の確認方法

残量確認方法第2段。ミラミンやミラミックス以外はちょっとコツがいります。コツを解説します!

こちらもおすすめ

普通肌~乾燥肌にあったクレンジング

ハイドレーティングクレンザー

ハイドレーティングクレンザー

独自に配合した成分で、肌を優しく清潔にキープし、効果的なスキンケアの準備へ肌を整えます。

オールスキン向けクレンジング

ジェントルクレンザー

ジェントルクレンザー

独自に配合した成分で、肌を優しく清潔にキープし、効果的なスキンケアの準備へ肌を整えます。

混合肌~脂性肌におすすめのクレンジング

エクスフォリエーティングクレンザー

エクスフォリエーティングクレンザー

さっぱりとした洗いあがりを残しながら、肌の水分はしっかりとキープするクレンジング。

超微粒子マグネシウムでスベスベお肌に

エクスフォリエーティング ポリッシュ

エクスフォリエーティング ポリッシュ

ゼオスキンのスクラブ洗顔です。超微粒子マグネシウム・クリスタルが皮脂、汚れや角質などの不純物をスムーズかつ均一に取り除きます。