セラピューティックそばかす30代

そばかす、シミが薄くなり艶々なお肌に♪

当院のゼオスキンヘルス経過のお写真です✨
症例写真へのご協力、ありがとうございます!

ゼオスキンヘルス症例
ゼオスキンヘルス症例

そばかす、シミが気になるとのお悩みで、ご来院されました。
セラピューティックを行って2か月半経過のお写真です。

この方は、シナールとトランサミンの2種類の内服薬を2ヶ月併用しました。
トランサミンに含まれるトラネキサム酸は、メラノサイトを活性化する作用をもつプラスミンと呼ばれる酵素の働きを抑える効果があります。
メラノサイトの活性化を妨げることでシミ・肝斑の原因であるメラニンの生成を防ぐことができます。

肝斑やそばかすなどのシミが強い時は、内服薬を併用するとより効果が高く早く結果が出る場合が多いです。

ゼオスキンヘルス症例
ゼオスキンヘルス症例

色素斑は全体的に薄くなり、艶もでています☺

もともとキメの細かな美しい肌をされていたので、くすみやシミソバカスが取れることでお肌が本来の輝きを取り戻してきましたね!

まだ2ヶ月半なので、もっと綺麗になっていきます。
ゼオスキンを使っていても思ったような効果を得られないと相談を受けることが沢山あります。
ゼオスキンの効果を最大限に出すにはコツがいります。
闇雲に使用しても思ったような効果は得られません。

シミソバカスでお悩みの方は、是非当院にご相談ください!

症例詳細

治療名 ゼオスキンヘルス
経過期間 2ヶ月半経過後
費用概算 ジェントルクレンザー 5,720円
バランサートナー 6,600円
ミラミン 13,200円
デイリーPD 20,460円
ミラミックス 12,760円
トレチノイン 15,400円
シナール、トランサミン内服2か月分 6,050円
患者様属性(治療時) 30代 女性
リスク・副作用 赤み、皮剥け、一時的な小じわの悪化

化粧品は1本約2ヶ月お使いになれる量です😊
ゼオスキンヘルスはトレチノインを用いると赤み皮剥けなどの反応がでます。ハイドロキノンによるアレルギーの可能性もございます。
ゼオスキンヘルス長年の経験をふまえて患者様のお肌、ダウンタイムの許容、ご予算にあわせてオリジナルのスキンケアをご提案します🌿

関連症例

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り
ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

ゼオスキン殿堂入り

2020年に続き2021年も殿堂入りの盾をいただきました。

最近の記事

  1. デイリーPDからレチノールが消えた?!効果や代替品について

  2. 美しい肌を目指すにはオイルコントロールが重要!

  3. ゼオスキンヘルスでシミが悪化する?!

  4. ゼオスキン クリスマスキャンペーン

  5. ゼオスキンヘルスの洗顔料比較!

ピックアップ

  1. セラピューティックの時にデイリーPDは必要?デイリーPDの効果とは…

  2. ミラミンとミラミックスの違い

  3. 美しい肌を目指すにはオイルコントロールが重要!

  4. デイリーPDからレチノールが消えた?!効果や代替品について

  5. 予定がある日は何日前に止める?トレチノイン使用中断後の経過について…