セラピューティック肝斑3~4ヶ月50代

日光性色素斑と肝斑が混在していた50代女性

お顔の色素斑が主訴の方で、日光性色素斑と肝斑が混在していました。
内服を併用しながらセラピューティックプログラムを行っております。
肝斑がしっかりある方は、ハイドロキノンとトレチノインの使い方が大切です。

シミが薄くなり、とても若々しい印象になりましたね。

特に目立っていたこめかみから頬にかけてのシミがこんなに綺麗になりました!

UVで見ると潜在的なシミも綺麗になっていることがよく分かります。

素晴らしい輝きです♪

症例詳細

治療名 セラピューティック+内服
経過期間 4ヶ月
費用概算 ハイドレーティングクレンザー 6,160円
バランサートナー 7,040円
ミラミン 14,080円
ミラミックス 13,640円
トレチノイン0.05% 15,400円
トランサミン 2,200円
シナール 1,986円
患者様属性(治療時) 50代 女性
リスク・副作用 赤み、皮剥け、一時的な小じわの悪化

ゼオスキンは、トレチノイン・高濃度レチノールを用いると、赤みや皮剥けなどの反応がでます。
ハイドロキノンによるアレルギーの可能性もございます。

セイコメディカルビューティクリニックはゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州一位を経て、2020年に殿堂入りしました。
患者様のお肌、ダウンタイムの許容、ご予算にあわせてオリジナルのスキンケアをご提案いたします♪

是非お問い合わせください。

関連症例

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り
ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

ゼオスキン殿堂入り

2020年に続き2021年も殿堂入りの盾をいただきました。

最近の記事

  1. デイリーPDからレチノールが消えた?!効果や代替品について

  2. 美しい肌を目指すにはオイルコントロールが重要!

  3. ゼオスキンヘルスでシミが悪化する?!

  4. ゼオスキン クリスマスキャンペーン

  5. ゼオスキンヘルスの洗顔料比較!

ピックアップ

  1. 妊活・妊娠・授乳中のゼオスキンヘルス

  2. デイリーPDなどの残量確認方法

  3. 若々しく見えるには首のケアも大切!

  4. ニキビのお薬とゼオスキンヘルス

  5. デイリーPDからレチノールが消えた?!効果や代替品について