グルコバイ(食後過血糖改善剤)

グルコバイ

鹿児島院福岡院

 

作用

グルコバイ

炭水化物などを摂ると血糖値が上昇し、脂肪へと変わり、エネルギーとして蓄積されます。
グルコバイは血糖値を抑える効果があり、食後も血糖値が上がらず、糖質(炭水化物)の消化吸収を抑え、脂肪になりにくくするための内服薬です。

適応

・炭水化物を多く摂取される方

禁忌 ●他の糖尿病用薬を投与されている方
●成長期の方
●うつ病・またはうつ気質のある方
●肝機能障害のある方
●ビタミンA過剰症の方
●中性脂肪、コレステロールの高い方