悩み別

イボ・ホクロ


face_ibo.jpg

セイコメディカルのほくろ・いぼ除去はこんな方におすすめです

  • 短時間で治療したい方
  • 傷跡を残したくない方
  • 顔や唇など、目立つところにありメイクで隠せない方


ホクロの種類に合わせて、電気分解法、光治療・レーザー治療除去をご用意。皮膚を傷つけずに治療できます。
医師の診察時に、治療方針を患者様と確認しながら決定し、治療の経過・治療後のアフターケアについて詳しくご説明致します。

 

電気分解法

切除縫縮法

Qスイッチ
ルビーレーザー

アキュティップ

隆起 どちらも可能 どちらも可能 隆起ないもののみ
可能
隆起ないもののみ
可能
ダウンタイム 軟膏+テープ
10日間必要

1週間ほど

軟膏+テープ
10日間必要
(コンシーラー使用で
2日間のテープ
/別途2,160円)

テープ必要なし

直後からメイク可能。

瘡蓋。

リスク

炎症後の色素沈着

白浮き

傷跡

炎症後の色素沈着

やや赤み

治療回数

ほぼ1回

(大きすぎるもの・深いものは数回に分ける可能性有り)

ほぼ1回

(大きすぎるもの・深いものは数回に分ける可能性有り)
抜糸のための通院が必要

1回~数回

数回(色を薄くする)

ゼロにはならない。

オススメ治療

代表症例

電気分解法

ホクロ除去治療前

arrow

ホクロ除去治療後


30代女性ホクロ除去前.JPGarrow30代女性ホクロ除去後.JPG

 

アキュテップ

ほくろアキュ前・加工済み.jpgarrowアキュほくろ後・加工済み.jpg


Qスイッチルビーレーザー

Qrubihokuromae.JPGarrowQrubihokurogo.jpg

 

料金表を見る症例写真を見る最新記事を見る

 

患者様の声

ホクロ.jpgほくろ除去患者様のお声

 

 

お問い合わせはこちらから