治療内容

タトゥーアウェイ(タトゥー・刺青除去)


全色対応タトゥーアウェイ
ポイント-すべての色に効果あり!皮膚を切らない!広範囲の施術が可能!
皮膚を切らずに、どんな色でも除去できる!従来は切除法でしか除去できなかったタトゥーも大丈夫。


色があっても切らずに除去できる

 

タトゥーアウェイ(Tatt2Away)は、従来は切除法で除去するしかなかったレーザーが反応しない(黒・紺以外の)色のあるタトゥーを、皮膚を切らないで除去できる新しい治療法です。

タトゥーアウェイとは?
黒・紺に限らず、全ての色のタトゥーに効果があります。
回転針マイクロニードルで皮膚を浅くアブレージョンし、高濃度の乳酸を注入していくことで、色に関係なくタトゥーの色素を除去することができます。
タトゥーアウェイでの消し方
1回で施術できる面積は、ドット状に間隔を空けて全体の1/4程度のため、全ての面積を治療するには4~5回程度の施術回数が必要になります。施術の間隔は最低2ヶ月なので6~8ヶ月程度で色に関係なくタトゥーの除去ができます。

当クリニックのQスイッチルビーレーザーや切除術と組み合わせることで、タトゥーの除去期間の短縮 や傷跡を小さくすることができます。

タトゥーアウェイ適応

ha.gif

-禁忌-
妊娠・授乳中の方、または妊娠の可能性のある方   乳酸に対するアレルギーのある方
ケロイド体質の方   麻酔に対しアレルギー、またはショックを起こしたことがある方
治療希望部位に感染性の皮膚疾患のある方

 

 

h3
施術の流れ

タトゥーアウェイ施術の流れ

ドット状に照射した箇所がかさぶたとなり、約2週間後には自然に剥がれ落ちます。
タトゥーの色素はかさぶたに含まれて一緒に剥がれ落ちていきます。

 

■アフターケア

・通院不要
・施術後、10日間ほど軟膏を塗ってガーゼで保護していただきます。
・治療当日の入浴は避けてください。また、10日間はなるべく患部を濡らさないようにしてください。
・瘡蓋(かさぶた)は自然に脱落するまでは無理に剥がさないようにしてください。
患部は日焼けをしないよう、UVケアを行ってください。
・刺入部は、2週間程マッサージや圧迫をしないようにしてください。
・アルコールは1週間は禁止して下さい。

■トータルの治療時間

・タトゥーの範囲によります(カウンセリング・診察・施術)

ha.gif

料金表を見る他のタトゥー治療を見る最新記事を見る

 

 

 

当院はカウンセリング・診察は無料となっております。タトゥー除去のお見積りもお気軽にお問い合わせください。
タトゥー除去は高額になりがちですが、タトゥーアウェイとQスイッチルビーレーザーのコンビネーション治療定額制などもご用意しております。

お問い合わせはこちらから