治療内容

スマイルリフト/スマイルアイリフト


フォトナスマイルリフト粘膜に照射

 

九州発導入ノーダウンタイムの最新リフトアップレーザー

 

フォトナインティマレーザースマイルリフトは、気になる頬・目の下のたるみに粘膜からアプローチしてたるみを引き締める、最新のリフトアップレーザーです。

使用するエルビウムヤグレーザーは、粘膜に照射できる世界初のレーザーで、口腔内・目の粘膜にアプローチできます。

これまでのたるみ・シワ治療では、皮膚表面から様々な方法で熱量を皮下深層~皮下にかけて与え、コラーゲン増生を促しリフトアップ・タイトニングを促していました。

従来の皮膚表面からのレーザーでは届かない、皮膚深部の筋層まで熱を伝えることができます。

皮膚表面が痛みを感じる温度は42~43℃ですが、口腔内は60℃近くまで温度を上げても痛みを感じないため、高い出力でより筋層に近い所からレーザー照射が可能となりました。

1回の治療でも効果の実感はありますが、回数を重ねると、より高い効果を実感いただけます。


 

h3
適応
  • 切らずに自然なリフトアップを希望される方
  • ダウンタイムのない治療を希望される方

スマイルリフト適応
スマイルアイリフト適応

 

 

h3
治療方法

 

li スマイルリフト

スマイルリフト施術風景

スマイルリフトの照射時間は20分程度です。

口を開けて、口腔内からレーザーを照射します。

治療後はザラツキを感じますが、痛みもなく食事に影響はありません。

4週間おきに3~5回の照射をおすすめしております。


 

li スマイルアイリフト

スマイルアイリフト照射図

スマイルアイリフトの照射時間は10分程度です。

点眼麻酔後レーザー用コンタクトを装着し、いわゆるアッカンベーをした状態で下眼瞼の粘膜にレーザーを照射します。

照射後、目が乾燥しやすく異物感(ゴロゴロ感)や目やにが出るため、お渡しする点眼薬を数日ご使用いただきます。
2~4週間おきに3~5回の照射をおすすめしております。


ha.gif

■アフターケア

・治療直後よりメイクや食事も可能です。
・治療当日はシャワ―浴のみ可能です。
・治療当日はアルコール摂取、刺激物の摂取は控えるようにしてください。
・スマイルアイリフトは、治療直後、目のゴロゴロ感や目ヤニが出ることがあります。
(当日コンタクトは使用不可)

■治療時間

・スマイルリフト 約45分
・スマイルアイリフト 約30分

-禁忌-
妊娠中・授乳中の方   ヘルペス、結膜炎、口内炎の方   花粉症の方
悪性腫瘍がある方   皮膚病変がある方

 

 

その他の治療を見る 料金表を見る 最新記事を見る

 

お問い合わせはこちらから