治療内容

AGA治療内服薬


プロペシアフィナステリドザガーロ

 

抜け毛を抑制し、現在の髪を維持

 

h3
フィナステリド(プロペシアのジェネリック医薬品)

フィナステリド箱「フィナステリド」はAGAの治療薬として有名なプロペシアのジェネリック医薬品(有効性や安全性が実証されてきた新薬と同等と認められた低価格なお薬)です。
プロペシアの特許期間満了につき厚労省から製造販売承認を得て発売されています。有効成分、効果効能はプロペシアと変わりません。
プロペシアよりも安価で処方できるため、内服を続けやすくなっております。


作用

フィナステリドは、Ⅱ型5α-リタクターゼの働きをブロックし、テストステロンがDHT(ジヒドロテストステロン)へ変換されるのを阻害します。AGAの最も大きな原因として考えられる男性ホルモンの一種であるテストステロンが頭頂部から前頭部の毛乳頭に入り、Ⅱ型5α-リタクターゼによって、悪玉男性ホルモンと呼ばれるDHTに変換されます。更にこのDHTがTGF-β1の産生を促し、毛乳頭細胞が阻害されAGAの症状が現れる原因を引き起こします。フィナステリドを服用することで、5α-還元酵素を阻害しDHTの産生を抑制し、AGAの進行が抑制されます。

 

適応

  • 男性型脱毛症

 

 

h3
ザガーロ(デュタステリド)

ザガーロザガーロは男性型脱毛症であるAGAに効果がある治療薬です。フィナステリドと違いAGAの要因となる2種類の5αリダクターゼを抑制する医薬品成分が含まれた内服薬です。


作用

ザガーロは、フィナステリドと同じく5α-リタクターゼの働きをブロックしテストステロンがDHT(ジヒドロテストステロン)へ変換されるのを阻害します。ザガーロの有効成分であるデュタステリドの大きな特徴としては、Ⅱ型5αリダクターゼだけでなく、Ⅰ型5αリダクターゼにも作用します。その為フィナステリドで治療効果が無かった方でもザガーロによって改善できる可能性があります。

 

適応

  • 男性型脱毛症

 

 

 

 

料金表を見る症例写真へ最新記事を見る

 

お問い合わせはこちらから