治療内容

亀頭増大・陰茎増大治療


鹿児島の男性器の悩み専門外来(包茎・ED・亀頭増大・男性器パワーアップ・早漏治療)

鹿児島で亀頭増大治療 ヒアルロン酸、レディエッセ注入で悩み改善

安全な注入材で亀頭陰茎増大

 

亀頭増大/陰茎増大治療の新サイトはこちら→

亀頭増大のポイント

注入効果を最大限に発揮できる技術

経験豊富な医師が注入効果を最大限に発揮します。
東京・鹿児島の美容外科で院長経験のある経験豊富な副院長が担当致します。
男性器治療歴12年!症例数1万件以上!安心して治療をお任せ下さい。
男性器治療に加え、美容治療全般も手がけ、幅広い医療に精通しているため、様々なお悩みに対応することができます。
亀頭増大治療は注射する位置や深さによって、注入剤の効果持続期間・形・硬さが変わってきます。
治療効果は医師の経験によって左右されますが、セイコメディカルでは経験豊富な副院長が担当します。
副院長の詳しい情報はこちら→

持続効果の高い注入材・痛みを考慮した丁寧な治療 包茎治療極細針

セイコメディカルでは安全性が非常に高く持続効果の高い注入剤 を取り扱っております。
各注入剤の特徴・メリットデメリットについてしっかりとご説明 致します。
治療前に麻酔注射を致しますが、通常の注射針より非常に細い 注射針を使用致します。
非常に細い超極細針を使用することによって患者様の負担を減らし、痛みを最小限に抑えます。

カウンセリング・診療無料・プライバシー保護も徹底

ご来院頂いてからカウンセリング・治療まで、セイコメディカルでは患者様のプライバシー保護に配慮し完全個室で対応しております。
男性カウンセラーも在籍しておりますので安心してご相談ください。
患者様の疑問にしっかりお答えします。
また治療後もしっかりとアフターフォロー致します!
ご予約や治療内容のお問い合わせはこちら!

 

亀頭・陰茎増大について

亀頭や陰茎がもう少し大きかったら・・・男性ならば誰もが一度は気にすることだと思いますが、
セイコメディカルではほとんど痛みを感じることなく施術時間15分と短時間で気軽に施術を受ける
ことができます。

ペニスが小さいことで銭湯などの入浴時に引け目を感じてしまう、 性交時のパートナーが満足してくれない、 男性としてもっと自信を持ちたい!・・・
そんな方々の悩みを解消へと導けるのが亀頭・陰茎増大施術です。
日帰りが可能で通院の必要もありません。

注入剤の種類

ヒアルロン酸注射

高分子ヒアルロン酸
ヒアルロン酸は、亀頭増大、早漏改善に使用される注入剤です。元々人体に存在している物質のため、副作用も無く非常に安全性が高いです。
ヒアルロン酸は体内に少しずつ吸収されますが、当院では通常よりも粒子が大きい高分子ヒアルロン酸を使用しますので、体内に吸収されにくく効果が持続しやすいという特徴があります。

高分子ヒアルロン酸を使用した亀頭増大/陰茎増大術はこちら→

施術の流れ

亀頭増大の施術の流れ

 

施術の方法

亀頭増大の施術の方法

 

Q&A

Q.亀頭・陰茎注入量はどのくらい必要ですか?
A.亀頭増大は3~5CC、早漏治療の場合は2~3CC必要です。
注入剤によっても必要量は異なってきます。
陰茎増大は患者様の陰茎の形状・大きさによって異なります。
診察の上ご提案致します。

Q.亀頭・陰茎増大によるメリットは?
A.サイズが大きくなり注入剤によっては亀頭が硬くなります。
性行為時にパートーナーに刺激を与えやすくなりますのでパワーアッップにもつながります。
軽度の仮性包茎であれば、亀頭を大きくすることでカリが皮に被りにくくなりますので
包茎治療としても有効です。

Q.治療中・治療後の痛みはありますか?
A.治療前に局所麻酔を行いますので、治療中の痛みは極力抑えられます。
超極細針で注入するため傷も非常に小さく、刺されている感覚すらわからないとおっしゃられる方
もいらっしゃるほどです。
それでも痛みが心配な方は別途、塗る麻酔をおすすめしております。

Q治療後の状態は?
A.ペニスに包帯を巻きます。治療から1週間は極力、患部に刺激を与えないようにお願い致します。
1週間後まではシャワー後に患部に薬を塗ってキレイな包帯を巻いてください。
まれに注入跡からごく少量の血が滲む場合がありますが一時的なものでございますのでご安心ください。

Q通院は必要ですか?
A.亀頭・陰茎増大治療の場合、通院は不要です。1回の治療で当日帰宅できます。

Q.治療後の注意事項は?

  注射による亀頭増大 注射による陰茎増大
入浴 治療当日よりシャワー可能です。
(患部を濡らさないようにご注意下さい)
3日目から患部を濡らしてのシャワー可能です。入浴自体は治療1週間から可能です。
治療後1週間までシャワー後、患部に薬を塗って包帯を巻いてください。
治療当日よりシャワー可能です。
(患部を濡らさないようにご注意下さい)
3日目から患部を濡らしてのシャワー可能です。入浴自体は治療1週間から可能です。
治療後1週間までシャワー後、患部に薬を塗って包帯を巻いてください。
スポーツ 激しい運動は1週間控えてください。 激しい運動は1週間控えてください。
車の運転 車の運転は問題ありません。自転車・バイクの運転は1週間控えてください。 車の運転は問題ありません。自転車・バイクの運転は1週間控えてください。
飲酒 アルコールは1週間控えてください。 アルコールは1週間控えてください。
性行為 ヒアルロン酸、コラーゲン、レディエッセは1週間控えてください。 1か月間控えてください。

最新記事を見る料金表を見る

 

当クリニック 男性医師のご紹介
Seiko Medical Beauty Clinic 副院長  曽山 浩輔

セイコメディカルクリニック包茎施術担当医曽山浩輔

  • 略 歴  ラ・サール高等学校卒業
    九州大学医学部平成11年度卒業
    九州大学医学部附属病院、九州厚生年金病院、福岡市民病院
    大手美容外科院長(東京、鹿児島)
  • 所属学会 日本美容外科会会員
    日本抗加齢美容医療学会会員
    日本臨床毛髪学会会員
    日本産婦人科学会会員
お電話・インターネットからのお問い合わせ