治療内容

ネフェルティティリフト


ネフェルティティリフト

 

h3
ネフェルティティリフトとは?

 

ネフェルティティリフト解説図

若い人は首すじにある広頚筋(フェイスラインを下に引く筋肉)と顔にある抗重力筋(重力に抗うように働く筋肉)が互いに引っ張り合う事で、ピンと張ったフェイスラインや首すじを維持できます。
しかし、加齢とともに顔の筋肉が衰えてくると引っ張り合う力のバランスが崩れ、首やフェイスラインにたるみが生じ、首すじの浮きが目立つようになります。
ボトックスを注入してたるみの原因となる広頚筋の働きを抑え、スッキリとしたフェイスラインに仕上げます。


 

h3
適応

 

  • 首の縦じわ

 

h3
治療内容

 

アラガン ボトックスビスタ

広頚筋にボトックスを注入することで、顔を下に引っ張る筋肉の力を弱めて上下に引っ張り合う力のバランスを調整し、たるみや気になる首の縦ジワを改善する施術です。


 

h3
ボトックス治療のメリット

 

  • メスを使わないので日常生活に支障がなく、副作用もほとんどない
  • アレルギーテスト不要で気軽に治療が可能
  • 注入後の痛みや腫れ(ダウンタイム)がほとんどない

 

h3
施術の流れ

 

ネフェルティティリフト施術の流れ

 

■アフターケア

・通院不要
注入後、3~4日後には効果が現れ始め、4~6ケ月程度持続します。
効果には個人差があります。
・数回の継続治療で効果を持続させることが可能です。

・当日よりシャワー浴が可能です。
翌日より、メイク・入浴・アルコールの摂取が可能です。
・内出血の可能性があります。

■トータルの治療時間

・約1時間30分(カウンセリング・診察・施術)

 

ha.gif

 

-禁忌-
神経筋疾患の方   心疾患、糖尿病、リューマチの方   ボツリヌス菌が原因の食中毒の既往歴がある方
出血性疾患、自己免疫疾患のある方 妊娠、授乳中の方

 

治療内容へ料金表を見る最新記事を見る

 

お問い合わせはこちらから