治療内容

ふくらはぎボトックス


ふくらはぎボトックス治療

痩せにくいふくらはぎでも、筋肉を小さくすることで痩せられます。ししゃも足でお悩みの方に特にオススメです。


元に戻らない当院オリジナルのふくらはぎボトックス

ふくらはぎボトックスとは?

ふくらはぎは痩せようとしてもなかなか痩せません。
そもそもふくらはぎにはそれほど脂肪が付いていない場合が多く、筋肉によって太く見えているのです。

ふくらはぎが太く見える要因は、脂肪・筋肉・骨の太さです。その中でも、発達した筋肉で太くなったふくらはぎは脂肪と違ってダイエットしても細くなりません。
脂肪は付いていないのに、ふくらはぎだけ太いことはよくあります。このような「ふくらはぎの筋肉太り」にはボトックスが効果的です。

ふくらはぎボトックスの原理

 

当院のふくらはぎボトックスはここが違います。

 

■当院のふくらはぎボトックスは元に戻りません

通常のふくらはぎボトックスの持続期間は約6ヶ月前後です。1回だけのふくらはぎボトックス注射ですと、日常の歩行や運動で、完全に元に戻ってしまいます。
当院では完全に元に戻らないようにオリジナルの分量と注射方法で、1ヶ月ごとに合計4回、短期間に集中的にふくらはぎボトックス注射する方法を考案しました。
この短期集中での当院オリジナルボトックス注射方法では、ふくらはぎの筋肉はかなり萎縮することになり、大きく萎縮したふくらはぎの筋肉は意図的に鍛えようとしない限り元に戻りません。ふくらはぎは半永久的に痩せて、細くなります。

■経験豊富な医師が事前にしっかり診察します

事前診察ふくらはぎボトックスは、ふくらはぎの筋肉に作用します。
言い換えますと、筋肉が優位に発達している場合だけ、ふくらはぎボトックスが有効です。脂肪量が多く、筋肉量が少ない場合は、ふくらはぎボトックスは受けても効果が弱いものになってしまいます。
当院では、経験豊富な医師が診察時にしっかり診察したうえで、ふくらはぎボトックスで治療効果があるかどうか、カウンセリング時に診断しております。


 

-禁忌-
重症筋無力症、ランバート・イートン症候群、筋萎縮性側索硬化症等の方
妊娠・授乳中の方、または妊娠の可能性のある方
慢性の呼吸器障害のある    感染症の既往歴のある方 など
(カウンセリング・診察時に詳しくご説明します)

 

 

h3
施術の流れ

 

ふくらはぎボトックス施術の流れ

 

注入後約1ヵ月より「ふくらはぎ痩せ」を実感できます。
*1回のふくらはぎボトックス治療での効果持続には約6ヵ月前後。また効果には個人差があります。

1ヶ月ごとに合計4回(保証付きの場合)、集中的にふくらはぎボトックス注射をすることで細い美脚ライン効果を持続させます。

※ふくらはぎを意図的に鍛えようとしない限り元に戻りません。

 

■アフターケア

・治療直後から日常生活を送ることができます。
・ふくらはぎを酷使する運動を頻繁に行うと、ボトックスの効果が長持ちしません。

・ふくらはぎを使う運動は控えめにしてください。

■トータルの治療時間

・約1時間30分(初診カウンセリング・診察・施術)

ha.gif

料金表を見るその他の治療を見る最新記事を見る

 

 

h3
Q&A

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらから